ブログ

自分の個性を一般化してはもったいない

2019.02.19

 

ホテルロビーのフラワーアレンジメント、豪快です。

 

本物かな?

 

と手を伸ばした先に「お手を触れませんように」のPOPメッセージが。

 

 

 

 

 

手を引っ込めたら、隣で同じ仕草をしている上品なご婦人が。

 

二人で大笑いしました(笑)

 

 

 

今日も訪問下さりありがとうございます。

 

断捨離トレーナーの原田千里です。

 

 

今月はセミナーや講演が続いています。

 

初挑戦のプログラムもあり、緊張感があります。

 

 

 

 

初挑戦プログラムのひとつに「怒りの断捨離」があります。

 

「怒りの感情」は、断捨離でも重要なテーマのひとつです。

 

 

怒りの感情について、ひでこさんは

 

「自分はどういった場面でどういったことにいらつきやすいのだろうかと

 

考察して怒りのパターンを見つけることが大切。

 

パターンが見つかれば、どう問題へアプローチすればいいのかが見えてくる。」

 

★「よりよく生きるための断捨離式エンディングノート」より

 

と言っています。

 

 

「怒りのパターン」、たしかにありますね。

 

昨年、21日間、「アンガーログ」をつけてみて、

 

あらためて自分のパターンを知り、笑ってしまいました。

 

 

「アンガーログ」は、自分がイラっとした時の、

 

状況とその時の気持ち、怒りの大きさ(最大の怒りを10として)を

 

21日間、毎日記録するものです。

 

 

アンガー(怒り)というと、すごく怒ったこと、

 

をイメージする方もいらっしゃると思いますが、

 

ちょっとイラッとしたとか、ムッとしたこと、も含まれます。

 

 

 

例えばこの程度の怒りです。

 

 

〇/〇 有楽町線から東西線への乗り換え、遠すぎる  温度0.2

 

〇/〇 宿泊先ホテルの場所案内がわかりにくい    0.3

 

〇/〇 東京駅で新幹線に乗る時、私の前を左右に蛇行して歩く女性。

     邪魔なんですけど。                      0.5

 

〇/〇 かけたい相手の電話番号が見つからない このスマホ、ヘン  0.5

 

〇/〇 打ち合わせに指定されたカフェになかなかたどりつけない  

     この地図、ヘン                                                 1

 

 

 

私が記録した一部はこんな内容です。

 

この程度の、さもないことでokです。

 

 

3週間、毎日記録し続けると、自分のイラッときやすい場面、

 

イラッとしやすいコト、の傾向が見えてきます。

 

 

 

私の場合は、「時間を無駄にさせられた」と感じる時に、

 

イラっとセンサーがより敏感でした。

 

相手がスマホだろうと、地図ナビだろうと、人だろうと、

 

イラッとしちゃうんですね。(笑)

 

スマホがヘンとか、地図ナビがヘンと思うのです。

 

スマホ機能がおかしいのではなく、

 

検索手順を理解していない自分が引き起こしているにもかかわらず、です。

 

なんとなく自覚はありましたが、やっぱりね、という感じです。

 

 

 

一方、他人のマナー違反に関しては、記録にほとんどないのです。

 

ほかの方のアンガーログには、公共の場での他人のマナー違反が多く見られますが

 

そこはあまり反応しないのです。

 

自分もマナー違反しているかもしれないので、

 

人のこと言えないし・・・と。

 

寛容、不寛容の理由は、自分の中にあります。

 

 

記録した21日間にはなかったシュチュエーションですが、

 

プライベートな時間に愚痴を延々聞かされるとか、

 

他人の悪口やうわさ話に終始する食事会や、

 

親しくない人の自慢話が長いとか、

 

プチイラ、どころではありません。

 

 

その場から離れられない時は、

 

意識を宇宙空間に飛ばして気持ちを拡散します。

 

そこにいるけど魂はそこにない、状態です。

 

あまり体験したくない時間ですね。

 

 

「時間を不本意に奪われたくない」思いは、

 

「自分の時間を大事にしたい」思いにつながります。

 

 

 

ここで、誰だって時間は大事だし、無駄にされたらイラっとくるでしょ、

 

と、一般化してしまうのは、もったいないと思います。

 

 

 

いつ、どこで、何に対して、どのように、どのくらい、

 

イラッと反応するか、はひとりひとり違います。

 

 

 

されは、その人の時間の流れ、刻み方が違うからです。

 

反応のタイミングや速度、大きさも違います。

 

 

その違いこそが、自分らしさなのですから。

 

よくあること、だれにでもあること、にしてしまうのは、

 

自分の個性を、その他大勢の中に埋没させることになります。

 

 

 

私の時間に対する敏感さは、命に対する敏感さであり、

 

生きるこだわりです。

 

背景に父親との関係が影響していることは、

 

自分だけがわかることです。

 

 

自分の怒りのパターンがわかると、

 

様々な対処法がとれますね。

 

 

怒りは行動のエネルギーにもなります。

 

その怒りのパターンを意図的に利用して、

 

目標達成も可能になります。

 

 

自分の怒りの感情の持ち方、パターンを知っておくと

 

なかなか面白い、自分活用法が見つかります。

 

 

21日も記録する自信がない方、今すぐ自分の傾向を知りたい方は

 

アンガーマネジメント診断があります。

 

診断結果がすべてではありませんが、

 

自分のトリセツを模索する手がかりにするといいと思います。

 

自分って、ホント、ややこしいです。

 

だから面白い、んですね。

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

 

幸せはいつも身近なところにあります。

 

今日も身の回りを整えて、

 

隣人に思いやりのもてる一日を過ごしましょう。

 

★ほぼアラカンの原田からのメッセージ、

「もっと身軽に愉快に人生を謳歌したい人のための断捨離

 原田千里の8日間ステップメール」

 6日目と7日目には、人生を変えた断捨離 実録レポートがあります

好評配信中です。是非ご登録ください。

5回目までお読みいただくと、特典プレゼントがございます。

 

★blogランキング参加しています。バナーをクリック頂けると励みになります。

 断捨離トレーナーとトレーナー講習生のblogをお読みいただけます。

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村

 
 
その他、「断捨離」をテーマに書かれたブログはこちらからお読みいただけます、
↓ ↓ ↓

 

2019年神奈川大学KUポートスクエア公開講座の日程が決まりました。

 

断捨離講演会2019、全国で展開します。

 

お申し込み&ご予約はこちらから

やましたひでこ講演会「本当の断捨離」
https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/


断捨離 やましたひでこ公式無料メルマガ購読のご案内

セミナー情報、イベント情報ほか最新情報を発信しています。
購読の申込みは下記をクリック!

メールアドレスをご入力ください。

NEWS

2019.04.05
【無料ご招待】東京銀座断捨離会主催 断捨離セミナーin銀座
東京銀座断捨離会主催の無料セミナ-のお知・・・
2019.03.11
【募集中】断捨離実践&よりよく生きるための断捨離式エンディング講座
    【神奈川大学みなとみらいエクステ・・・
2019.02.25
【3/1より申し込み開始】神奈川大学KUポートスクエア 断捨離実践&断捨離流エンディング講座
3月1日より、神奈川大学KUポートスクエ・・・
2019.02.02
その怒り、積極的に活用しましょう
 「怒りの断捨離」2/16・3/16 あ・・・
2019.01.18
最新【日程決定】神奈川大学KUポートスクエア公開講座2019年前期
  昨年、好評だった神奈川大学・・・